曼陀羅天井絵について

曼陀羅天井絵について

ご自身の名前を入れて天井絵にする事で、永遠の願いを込めていただく事ができます。

「名前と願い」を残し、永遠を形に現わす

禅宗寺では「永遠」を天井仏画という形に現わす事に致しました。世の中は私達が生きてきた時代だけで終わるのではありません。次の時代、次の世代に全ては受け継がれて行くのです。私達の命は次の世代へのバトンです。坐禅堂の天井の曼陀羅の仏様の世界に自身の「名前と願い」を残し次の世代へ願いという命をつむぐ事、天井絵を申し込んで「永遠」を形に現わしてみましょう。

曼陀羅天井絵の種類

ご本尊さま

生まれ年の守りご本尊さまにご自身の名前を入れて願いを込めることが出来ます。
※「千社札(せんじゃふだ)」の意味を持っております。毎日坐禅をしている功徳が届けられるものと信じるものです。
※参拝を行った記念として自分の名前や住所を書き込んで貼る札のことを言います。

人気のお願い内容
「家門繁栄」「子孫長久」「身体健全」「心願成就」
※この他にもご希望の願い事がありましたらお申し出下さい。

二十八宿の星座

全天の星座にもご自身の名前を入れて、願いを込めて頂くことが出来ます。
(この二十八宿の星座は生まれ年とは関係がないので、どの星座をお選びいただいても大丈夫です)

六地蔵(胎蔵界 曼陀羅)

胎蔵界の天井曼荼羅は心を現す六地蔵を配しました。
お地蔵さまにもお施主さまご自身の名前を入れて、願いを込めていただく事が出来ます。
※6つの心の迷いの世界を救って下さる六地蔵様です。

天井絵 配置図

禅宗寺では、2つに分かれていた金剛界(宇宙)・胎蔵界(体内)曼陀羅を表まんじ(卍)・裏まんじ(卍)のエネルギーで融合し、宇宙を一つにするものとして坐禅堂の天井に「永遠の世界」を表現致しました。皆様には、天井絵に自分の名前を納め、願いを込めていただく事ができます。
※大きさの目安としては「45cm×45cm」、「20cm×20cm」となっております。

お問い合わせ

天井絵のお申し込みはこちら
宗派は問いません。全国の方からお申込みいただいております
(受付時間 9:00〜17:00)

011-792-3322


 

LINEでのお問い合わせはこちら
LINEで問い合わせる