ご葬儀について

葬儀の流れ

1.ご逝去 故人がご逝去され死亡診断書の発行とご遺体の処置が済んだら、葬儀社に連絡をします。
2.ご遺体の安置 葬儀社が決定したら直接禅宗寺に電話(011-792-3322)をし、枕経の依頼をします。
3.枕経 戒名を決めるために故人様の生前のお話をお聞きいたします。
4.納棺 ご遺体が棺に納められます。
5.通夜 故人を偲び、お経をお供えいたします。
6.葬儀・告別式 通夜の翌日授戒の式と告別式を行います。その後ご遺体とともに火葬場へ向かいます。
7.火葬 火葬場にて、ご遺体を火葬し、収骨します。
8.越し法要 骨上げ法要をし、後日ご家族は7日、49日まで自宅で法要しますが、ご親戚の方のために49日までの取越法要を行います。

スムーズに進めるために直接禅宗寺に
お問い合わせすることをおすすめしております
<24時間対応可能>
011-792-3322

WEB法要について

WEB法要とは

WEB上のカメラを通して法要ができるようなサービスとなります。
午前(11:00)、午後(15:30)の1日2回法要を行います。

こんな方におすすめ

・コロナウイルスの影響で人が集まる場を避けたい方
・遠方に住んでいるためなかなかお参りに行けない方
・体が不自由でお参りに行けない方
・車が無いのでお参りに行けない方 など

WEB法要の流れ

1.禅宗寺へ連絡 まずはお電話にてお問い合わせをお願いします。
2.日時等の確認 ご法要日時、ご供養の方、お戒名の確認をさせていただきます。
3.法要当日 当日をお迎えいたします。
4.お布施 お布施は25分前後の法要で2万円位を目安とさせていただければと思います。

ご興味のある方は詳細をお伝えいたしますので、
お電話にてご連絡くださいませ。

<24時間対応可能>
011-792-3322

よくある質問

身内に不幸があった場合、直接お寺に電話しても大丈夫ですか。

はい。大丈夫です。

夜中に亡くなった場合でも電話しても構わないのでしょうか。

夜中であっても、お電話いただければお伺いできるように心がけておりますので大丈夫です。

ご戒名とは何ですか?

仏様の教えを受け、仏様と同じ心の世界に安住したいと願う人が、仏様に帰依する証として 名前をもらいます。それがご戒名です。

戒名料について

現在では、ご本尊様とご縁を結んでいただいたお礼として、ご遺族が感謝の思いを献じる心のお金です。

その昔

昔は戒名料などありませんでした。
毎日毎日お寺に行きお掃除などお寺につくした信者様に御礼としてお寺から「戒名」はプレゼントされていたものだからです。

現在

今は毎日お寺にご奉仕に行く事は出来ないので代わりにご遺族様がお寺にお金という形でご奉仕するので戒名をお授け頂き仏様の世界へ導いて頂きたいという所から「戒名料」が生まれたのです。

 

一般的な【戒名の形】と【金額の違い】 -北海道の場合-
・○○院○○○○居士・大姉 → 20万円
・○○○○居士・大姉 → 10万円
・○○○○信士・信女 → 5万円
※○には漢字1文字が入ります。
※北海道は戒名料を下げすぎた為3種類しか紹介できなくなっています。本来20種類程
※本来信仰心を抑えてはいけないので昔は、○○円以上とお話しておりました。

お問い合わせ

葬儀のご相談はこちら
夜中でも受け付けております
<24時間対応可能>
011-792-3322


 

LINEでのお問い合わせはこちら
LINEで問い合わせる