禅宗寺の魅力

禅宗寺では、葬儀、永代供養、納骨堂のご相談を承っております。
曼陀羅天井絵であなたの名前を永遠に残すことも出来ます。
お気軽にご相談ください。

4つの安心

1.寄付を募りません

お寺への多額の寄付が皆様の負担にならないよう、禅宗寺では寄付を募りません。2箇所のお寺を新築した時も、ご寄付を募らず建立いたしました。当寺院は寄付による負担がないよう、努力して参りたいと考えておりますので、毎年1月にお願いしている「護持会費」と法要のお布施で運営させて頂いております。

2.アクセス良好

札幌駅から地下鉄で18分、真駒内からバスで10分の好立地にございます。大型駐車場も完備しており150台可能です。

3.天候に左右されない

禅宗寺の納骨堂は、冬は暖かく夏は涼しい中でお参りできます。

4.安心のバリアフリー

車いす対応トイレやお年寄りに優しいエレベーターを完備しております。

お客様の声

札幌駅から近くアクセスが良いのでこちらの納骨堂に決めました。お茶を飲んだりしてゆっくりできるところは他になかったので、ここにしてよかったと思います。 50代 K.M様

夜中に葬儀のお願いをしたのですが、快く引き受けていただいてとても安心しました。丁寧に相談にも乗ってくださり助かりました。 40代 S.Y様

子供に将来迷惑をかけたくないので、永代供養の申し込みをしました。生きている間に予約ができる点と、仏像で供養していただける点が気に入りました。70代 C.I様

お寺のご紹介

お寺は結界によって守られております。
現在、東門、西門、北門、南門、それぞれに外側の結界を制作してます。 「ご供養の本堂」、「修行の坐禅堂」、「安らぎの納骨堂」で内側の結界を作っております。

【禅宗寺 三十三観音堂】
住所:札幌市南区北ノ沢1868-239
三十三体の十一面千手千眼観世音菩薩様を祀らせて頂いております。

【禅宗寺 祖院 常住庵】
住所:札幌市東区東苗穂14条1丁目7-23
「東区のお寺」は、家庭的で明るく、冬でも暖かいお寺です。

境内のご紹介

1F 三十三観音堂(本堂)

2F 本堂の上部納骨堂

1F 寺法事室

1F 曼陀羅坐禅堂

2F 弥勒仏地蔵堂(新館納骨堂

曹洞宗禅宗寺の近隣風景

66名坐れる座禅堂(企業研修可能)

平成26年5月31日(もいわ山の日)に、北海道専門僧堂堂長 釧路市定光寺住職 大道光肇老師様(禅宗寺の住職 蔵根孝弘和尚の兄弟子であります。)を拝請致し道内外より、ご縁をいただいておりますご寺院様と禅宗寺を支えて下さいます檀信徒の皆様方と一緒に坐禅堂の落慶法要を執り行わせて頂きました。 坐禅堂では参加費3000円で坐禅教室を開催しております。 大自然あふれる藻岩山の荘厳な環境での坐禅は本当に素晴らしく心地良いものです。 どうぞお気軽にご参加ください。

禅宗寺の庭の花たち

住職の紹介

(50代後半)
「元気を与える」お坊さんです。 宗教法人の認証を取得し、本院「禅宗寺」と布教所として「観音堂」を設立いたしました。
心を込めてのご供養と、ご寄付を募ることなくお寺を維持・運営する努力をしております。 筆字が上手で、僧堂での修業期間は「15年。」
曹洞宗の本山 横浜の大本山總持寺(そうじじ) 明治以降、24代目の住職「大道晃仙禅師様」が師匠で、直弟子です。

お坊さん紹介

方丈さん(80代前半)「慈しみ深い」お坊さんです。
阿部さん(30代後半)「几帳面な」お坊さんです。
義宗さん(60代) 学識のある控えめなお坊さんです。
美鐘さん(40代後半)「よく気のつく」、お料理が好きなお坊さんです。看護師さんからの転身です。
正道さん(10代前半)若くて目を輝かせて修行に励んでいます。次の代を背負う人材です。

運営方針

お参りを依頼された時、僧侶はご供養させて頂きますという思いであることが重要だと思っております。 もし、私の家族が亡くなった時にどのような僧侶に供養してもらいたいと思うでしょうか? 私どもは、常に檀家様の立場に断って一つ一つの法要に心を込めてお経をお供させております。 皆様に、信頼してお任せいただけるような僧侶であるように日々精進を重ねて参ります。

そのために心を込めてのご供養と、ご寄付を募ることなくお寺を維持・運営する努力をしております。 また、2箇所のお寺を新築した時も、ご寄付を募らず建立いたしました。 日頃お聞きする様々なお声の中に、お寺への多額の寄付が負担になると耳にします。 当寺院は負担がないよう、努力して参りたいと考えておりますので、 毎年1月にお願いしている「護持会費」と「法要のお布施」で運営させて頂いております。

護持会費を「お願いする」場合

ご葬儀以降、お盆、年忌、月参り等、 ご供養を続けられる場合。

護持会費を「お願いしない」場合

ご葬儀~49日までのご仏縁の方。または、永代供養をされて、その後お寺にご供養を任せていただいた場合。

禅宗寺のあゆみ

平成8年
東区に新築の1軒屋を購入し、常住庵として開創

平成12年
宗教法人を取得し、「曹洞宗 禅宗寺」として寺名を改める
【宗教法人法第14条の規定により認可】【石総務第3001-8号司令】

平成14年
東区のお寺を増築
【納骨堂許可番号 札幌環許可 第8号】

平成17年
2軒目のお寺として、南区に「禅宗寺 三十三観音堂」を新築
【納骨堂許可番号 札幌環許可 第5号】 【市街化調整区域建築許可番号 建築許可第2116号】

平成26年
南区に「弥勒仏地蔵堂」新築

お問い合わせ

見学の予約・お問い合わせはこちら
(受付時間 9:00〜17:00)
011-792-3322


 

LINEでのお問い合わせはこちら
LINEで問い合わせる